せどりは1万円から始めても稼げない?知っておくべきポイントとは

お店やネットショップから商品を仕入れて、Amazonやメルカリなどで販売する事で稼いでいく人気の副業せどり

知識がない状態からでも手軽に始められられるということで、多くの実践者がいます。

手軽なのはいいけど、物販って仕入れ資金もたくさんかかりそうな印象がありますよね。

特に分からい状態から始めるとなると、1万円ぐらいから始めても稼げるのか気になってしまいます。

そんなせどりですが、1万円から始めても稼いでいくことはできるのでしょうか?

専業セラーであるヒロが実体験から解説していきます。

せどりは1万円から始めても稼げない?

貯金箱とお金

結論:1万円からせどりを始めて稼ぐのはとても難しいです

もちろん例外的な事例もあります。

  • 特別な仕入れルートやコネがある
  • 高利益商品を見つけられる
  • 薄利多売をしながらコツコツ稼ぐ

こういった事もありますが、おそらくこの記事を見ている多くの方は、せどりをこれから始める初心者の方だと思います。

もし、上記のようなケースに当てはまる場合だとすると、このような記事はスルーしてすぐにでもせどりをやっていると思うんですよね。

このような事ことから、コネや特別なルート。スキルがない方は1万円からせどりを始めるのはやめておこうとお伝えしています。

では1万円からせどりを始めるのをおすすめしないのは何故なのか、理由を見ていきましょう。

理由1:1万円だと仕入れできる量が少ない

せどりで稼いでいくためには多くの商品を販売する必要があります。

これは月に100万円稼ぎたいと思った場合も、1万円稼ぎたいと思った場合でも、数を捌いていくという考え自体は同じです。

軍資金として1万円しか使えない場合、どれぐらいの商品を仕入れられるかというと

  • おもちゃ:3個~5個
  • 家電:1個~2個
  • ゲーム:1個~2個

このぐらいの量しか仕入れることができません。

間違ってはいけないのが、1万円で上記のすべてを仕入れられる訳ではないということです。

おもちゃを扱うとしたら目安ですが5個程度までしか仕入れられないということです。

1万円だと仕入れられる商品数が少なく、月利も僅かになりやすい

理由2:行動停止してしまう

2つ目の理由は1万円の軍資金で始めると仕入れ資金を圧迫してしてしまい、仕入れができなくなってしまうということです。

例えば1商品で3,000円利益が出る家電があったとしても、売値が5,000円だとすると2個仕入れた時点で何もできなくなります。

行動が停止してしまうことはモチベーションの低下に繋がります。

 

  • 「本当にこの方法でいいのだろうか?」
  • 「やっぱり自分にはせどりは向いていない」

 

こういった思考に陥ってしまいかねません。

例えば仕入れ資金が10万円程度あれば、がむしゃらに行動し続けるということができます。

そうすることで赤字が出てしまっても黒字になる商品の出てくるため、逆にモチベーションは上がりやすいです。

仕入れ資金を圧迫し行動停止になりやすい。
行動の停止はモチベーションの低下に直結し、長く続けるのが難しくなる。

理由3:実はローリスクではない

1万円という低資金でせどりを始めるのは実は様々なリスクがあります。

上記でお伝えしたような部分を回避しようとすると、高い頻度で値下げをして販売する必要が出てきます。

そうなると赤字商品も多く出る可能性があります。

1万円という資金をすべて溶かしてしまう可能性もあると考えると、投資的な側面から見てもリスクが高いということが分かりますね。

回転を早めるために値下げする機会が増え、赤字が出る可能性が上がる。

軍資金をリスクなく増やす方法

1万円からせどりを始める事で、いろいろな問題が生じる可能性があるということが分かって頂けたと思います。

では、資金がない状態ではなにもできないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

リスクなく軍資金を増やすこともできますし、せどりの練習もすることができます。

せどりの軍資金を増やす方法としては、以下の2つがおすすめです。

  1. 不用品販売
  2. 自己アフィリエイト

不用品販売

せどりの資金調達として定番なのが不用品販売です。

2020年4月現在、外出自粛の要請が出ていますが、部屋の掃除がてら不要を処分してしまいましょう。

メルカリでは「こんなものも売れるの?」と思ってしまうぐらい、様々な商品が売れていきます。

せどりの販路としてメルカリは使用していきますし、販売する練習にもなります。

販売者の評価もためていく事ができるので、せどりも有利に始める事ができます。

0円で販売できる商品については以下の記事で解説しています。

関連記事

副業としても人気のせどりですが、仕入れ資金がかかってしまうのがネックですよね。 特に仕入れ資金を捻出できない方にとってはハードルが高く感じてしまうかもしれません。 こういった状況の方がよく注目する手法は無在庫転売です。 し[…]

せどりで0円仕入れができる商品9選

自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとは、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)というサイトに掲載されている広告を自分でクリックして、サービスを申し込む事で、決められた報酬を受け取る事をいいます。

ここでは細かくお話しませんが、簡単に言うとASPという広告仲介サイトに掲載のサービスを利用するとお金がもらえるというものです。

ASPには有名な会社も多く登録されていますし、案件によっては0円で報酬を受け取る事が出来るものも多くあります。

おすすめのASPとしては以下のようなものがあります。

 

おすすめのASP▼
  • A8.net(エーハチ)
  • afb(アフィビー)
  • バリューコマース

たとえばA8.netに会員登録するとこのような画面になります。

a8.netのセルフバック

上記のような画面になります。

セルフバックという場所をクリックすると様々な案件を検索できる自己アフィリエイト専用ページが表示されます。

せどりの資金作りとしておすすめの案件は以下のようなものがあります。

 

おすすめの案件▼
  • クレジットカードの新規申し込み
  • 資料請求
  • FX系(証券口座開設)

上記のような案件を申し込む事で、高いものだと5,000円~10,000円近くもらえるものもあります。

クレジットカードは一度たくさん申し込むと信用情報に申し込み履歴が残り、しばらく新規発行ができなくなる危険性があります。
クレジットカードの申し込みは多くても1か月に3件ぐらいまでに留めておきましょう。
そして、年会費であったり報酬の発生状況といった細かな部分をASPで確認しておきましょう。
証券口座などは開設だけでは報酬が発生せず、ある程度まとまった金額での取引が必要だったりするものが多いです。

【まとめ】1万円からのせどりは圧倒的に非効率

まとめ

結論:1万円からせどりを始める事はリスクもあり、非効率。資金作りをして始める事が大切

  • ある程度の数を捌く事は必要
  • 準備なき行動は脱落につながる

月に少額でもいいから安定的に稼いでいきたいとう場合でも、最低10万円程度は必要と考えておきましょう。

また、せどりは資金を投下すればするほど稼げるスピードも早くなります。

毎月の支払いや生活費まで手を付ける必要はありませんが、貯金はどんどん回転させていきましょう。

せどりは1万円から始めて稼げる?
最新情報をチェックしよう!